POM chair
pom chair

Peaceofmind
~心のやすらぎを得られるイス~

親子ではじめる椅子づくりDIY

POM chairは、地元三河材(豊根村産の間伐材)を用いた安全で環境に優しい椅子作りキットです。
釘を使わず木材をはめ込みながら作るため、子どもの力でも安全に作ることができます。完成品のデザイン性はもちろん、強度も強くサイズに合わせて子供から大人まで利用できます。
親子で楽しく学べる椅子作りをしてみませんか?

特徴❶

木を通じて学ぶ「木育」キット

側板の突起に座面をはめ込み、ゴムハンマーで側面と座面の隙間がなくなるように叩いていきます。板のささくれを紙やすりで削ったり、座り心地を高めるために接着剤で固定するなど、子どもでも作れる手軽さながら、ものづくりに「こだわり」を注ぎながら作れるため、木育につながるのが特徴です。

特徴❷

丸みのあるデザインで感じる木のぬくもり

五感で感じる自然の優しさを表現するため、デザインは豊橋技術科学大学水谷講師に監修をして頂きました。子どもから大人まで、幅広い層に愛されるようデザインされたPOM chairは、丸みのある形と木の優しいぬくもりが空間全体を和やかにします。

特徴❸

人と環境に優しい間伐材を活用

現在、日本で使用する木材の80%は輸入品です。国内の豊かな森林を活用せず間伐の実施が滞ると、場合によっては自然災害の要因になることもあります。そこで、身近な森林の木材を利用し、少しでも良い環境を守りたいという思いから、POM chairは地元の間伐材を利用しています。

商品詳細

■ 材質
座面板:愛知県豊根村産 間伐杉材
S16本・M18本・L22本
側板:MDF材2枚

*お客様でゴムハンマー、木工ボンド、紙やすりをご用意ください。

■ サイズ詳細・重さ・価格
– Sサイズ
幅280ミリ×奥行405ミリ×高さ400ミリ(座面高・230ミリ)
重さ:2キロ(目安:2ℓペットボトル1本)
– Mサイズ
幅330ミリ×奥行460ミリ×高さ455ミリ(座面高・260ミリ)
重さ:2.5キロ(目安:2ℓペットボトル1本+500mℓ1本)
– Lサイズ
幅380ミリ×奥行550ミリ×高さ540ミリ(座面高・310ミリ)
重さ:3.7キロ(目安:2ℓペットボトル約2本)

サイズ S M L
ネット販売価格 5,800円(税込) 7,800円(税込) 9,800円(税込)
※送料別途
<作成方法>

利用場面

❶お子さまと作って楽しむ

小さなお子さまや女の子でも、簡単にDIYができ、お洒落で本格的な完成品が出来上がるため、楽しんでいただけます。

❷家の中のインテリアとして

リビングなど、家の中にあると木の温もりを感じられます。また、お子さま自身がこだわりを持って作った椅子なので、大切にご利用頂けます

❸お子様のガーデンチェアとして

ベランダやお庭など、屋外での使用にもマッチします。耐水性のある塗料やニスなどでコーティングして頂くと、より長くご利用頂けます。

DEAR PURCHASE
HOPE CUSTOMER

ワークショップでの販売

豊橋市内でのイベント開催時や、地元企業様と連携したイス作り体験型ワークショップ&キット販売を市内各所で行っております。
ホームページ上でのイベント情報をご確認の上、ご参加・ご購入ください。

  • ※イベント出店時での出店費や開催場所により、椅子の価格は変動することがございますので、ご了承ください。
  • ※キットを購入される場合は、ゴムハンマー・ボンド・やすり・軍手等はお客様でご用意していただきます。
ネット販売 椅子キット一式
  • 側 板:MDF材2枚
  • 座面板:豊根村産間伐杉材 S16本・M18本・L22本
  • ※お客様でゴムハンマー、木工ボンド、紙やすりをご用意ください。

椅子に使われている三河材とは

椅子に使用している木材の産地である豊根村では、森を豊かに育てていくために定期的に間伐を行って、健全な森づくりを進めています。椅子に使用している木材も間伐材です。森を間伐することで、とても良い木が育つとともに、森の保水機能が高まり土砂災害を防いだり、二酸化炭素を吸収して温暖化を防ぐなど、私たちの暮らしにとても大切な効果が生まれます。そのために、間伐材を使うことは、森の環境を守り、私たちの暮らしの環境を守ることにつながるのです。私たちは地域活性化など少しでも貢献したく、この三河材(豊根村産間伐材)を使って何かできないかなと思い、豊根村の林業関係者と連携し地元の三河材を利用したPOM chairを作ることにしました。